東京でのウェディングをお考えの方必見!口コミで人気の高い結婚式場をランキング形式で紹介しています。

アンフェリシオンで結婚式を挙げた人の口コミや費用相場

公開日:2020/04/01  最終更新日:2020/10/16

【詳細】

式場名:アンフェリシオン

住所:東京都江東区亀戸1-43-22

TEL:03-5836-5111

営業時間:[平日] 10:00~20:00 [土日祝日] 9:00~20:00

■アクセス
最寄り駅:亀戸駅 徒歩5分
駐車場:80台

アンフェリシオンは東京の江東区にある結婚式場です。総武線・東部亀戸線の亀戸駅から徒歩5分の場所にあり、錦糸町駅からだと徒歩10分程になります。新幹線で訪れる人が利用する東京駅や上野駅からのアクセスも良く、遠方からのゲストが参加しやすい環境です。ここではアンフェリシオンを利用した人の口コミや評判を紹介します。

高い天井が魅力のチャペルに一目ぼれ

アンフェリシオンの魅力は、東京でも屈指の天井高を誇るチャペル「グランデオラシオン」にあります。白を基調とした透明感のあるチャペルで、クラシカルな佇まいが魅力です。チャペルの中で奏でられるハープとパイプオルガンの音色が、ここに集まった人々を優しく包み込みます。

実際に結婚式場見学に訪れたカップルの中には、このチャペルに一目ぼれしてここで挙式することを決めたという人も多数います。清楚で品が良いイメージがある純白のチャペルでは、色とりどりの花びらが舞うフラワーシャワーも良く映えます。

それからチャペルで人気を集めているのは、リングボーイやフラワーガールといった小さいお子さんに協力してもらう演出です。指輪を運んでくれるリングボーイやバージンロードにお花を撒いて先導してくれるフラワーガールが登場すると、その場が和やかな雰囲気になります。アットホームな挙式にしたい人におすすめの演出です。

また、ゲストの方々に感謝の気持ちを伝えるチャペルムービーも人気です。ムービーを使った演出は通常披露宴で行いますが、アンフェリシオンでは挙式前にチャペルで行います。参加したゲストの中からは、挙式の前から感動したという声が沢山聞かれます。自分達からゲストに直接メッセージを伝えることもできますし、思い出を懐かしんだりすることで結婚式を盛り上げることもできます。

オリジナル料理が美味しいと評判

アンフェリシオンは、料理のクオリティが高い結婚式場として人気があります。一般的な結婚式場では、和食なら全て和食の料理が続きます。フレンチ料理であれば、フレンチのコース料理になります。

アンフェリシオンの場合には和食・洋食・中華のシェフがコラボレーションしたオリジナルの料理を提供することができます。前菜からメインディッシュ、デザートまで全て新郎新婦がフルセレクトしています。若い世代の友人が多いのでボリュームたっぷりのコースにしたいとか、見た目が楽しくなるような料理がいいといった様々なニーズに応えてくれます。

実際に参加したゲストは、料理が美味しくて全部残さず食べたという声も多く聞きます。アレルギー等にも対応してもらえるので、アレルギーでせっかくの料理を食べられないと思っている人にも喜ばれます。

ウェディングケーキも専属のパティシエが作っているので、自分達のテーマやイメージに合ったものを作ってもらえます。ウェディングケーキをお互いに食べさせるファーストバイトは結婚式の中でも重要な演出の1つです。

ゲストから注目されるので、自分たちだけの世界観が表現されているとオリジナリティを出すことができます。パーティースペースではデザートビュッフェもできるので、美味しいスイーツを色々味わえると高評価を得ています。特に女性から人気があります。

プライベート感があり設備も充実

アンフェリシオンには3つの披露宴会場がありますが、ワンフロア貸切になっているのでプライベート感があります。テーブルクロスや装花で雰囲気ががらりと変わるので、新郎新婦の好みに合わせて空間を多彩に彩れます。スタイリッシュで落ち着いた雰囲気にもなりますし、和のテイストを取り入れたモダンな空間にすることもできます。

花嫁衣裳の色打掛や引き振袖といった和装にも似合う空間になります。そのためお色直しで和装を着る方もいます。結婚式ではウェディングドレスだけではなく和装も着たいと思っている花嫁は多いので、大満足の結婚式になります。

実際の披露宴に参加してみると、新郎新婦らしさが感じられたという人も多くいます。パウダールーム等も一緒にコーディネートすることで、会場全体に統一感も生まれます。パウダールームに入ったら、細かいところにも装花が施されていて楽しい気分になったという人もいます。

それからグランドピアノも置いてあるので、ピアノを使った生演奏などもできます。本格的なバーカウンターもあり、カクテル等も用意してもらえます。美味しいお酒を楽しめるので、お酒好きの人に喜ばれています。

自由に使える多目的ルームもあり、子供が遊べるキッズルームとして活用したりゲストの控室として活用したりすることもできます。多目的ルームの使い方は、新郎新婦の自由です。

結婚式のプラン例をご紹介!

■おすすめウエディングプラン

【料金】
80名:2,556,170円

おすすめウエディングプランは、40名以上のゲストを迎えた結婚式を希望する新郎新婦が対象です。プラン内容には、料理、飲み物、ケーキ、新郎新婦洋装、アテンド、司会者、装花、引出物など、結婚式に必要なものが含まれています。

こだわりの結婚式を実現するために、スタッフが全力でサポートしてくれることでしょう。

■挙式会食プラン

【料金】
10名:320,210円(土日祝 +33,000円)

披露宴は行わず、挙式と少人数の会食のみを希望する新郎新婦におすすめのプランです。このプランには、挙式や会食を行うために必要なものが揃っており、写真撮影をすることもできます。

2名~40名が適用人数となっているので、新郎新婦の親族や親しい友人を迎えてアットホームな結婚式を実現してみてはいかがでしょうか。

■洋装フォトプラン・和装フォトプラン

【料金】
60,500円(土日祝 +16,500円)

結婚式のプラン以外にも、記念の写真を残すことができるフォトプランを用意しています。当日の支度から撮影終了まで、スタッフがアテンドしてくれるので安心です。

このプランを利用して、憧れのウエディングドレス、もしくは日本人ならではの白無垢姿で素敵な写真を残してみてくださいね。

 

アンフェリシオンは東京の亀戸にある結婚式場で、高い天井を持つ純白のチャペルが人気を集めています。料理も新郎新婦がフルセレクトでき、和食・洋食・中華のシェフがコラボレーションしたオリジナル料理を提供できます。専属パティシエが作るウェディングケーキもオリジナリティに溢れています。

アンフェリシオンを利用した方の口コミ・評判を集めてみました!

素敵な空間で挙げる最高の式

挙式・披露宴の感想

打ち合わせ準備はスムーズだったと思います。
憧れだった長いバージンロードを歩く、天井の高いチャペルで式をあげることができて大満足。
式場見学で食べた料理が美味しかった点もここを選んだ理由の一つでしたがゲストからも好評でした。

会場の雰囲気

チャペルは暗めの照明ですが落ち着いた雰囲気でとても良いです。
披露宴会場は3種類あってテーマが違います。
私はシエロという白を基調とした広い会場で行いました。
音響もよく広々と使えた点も良かったと思います

引用元:https://zexy.net/

→アンフェリシオンの天井が高い挙式会場では、長いバージンロードを歩くことができます。ウエディングドレスを着て、バージンロードを歩くことが憧れだという方には最適な挙式会場だと言えるでしょう。

披露宴会場は3種類あって、どれもテーマが違うので好みの会場を選ぶことができ、音響も非常にいいです。また、料理も投稿者さんが絶賛するほどおいしく、ゲストも満足のいくものを提供してくれます。

サプライズと楽しい結婚式

挙式・披露宴の感想

チャペルでムービーが流せる点と、ドリンクメニューが多いというところに惹かれ、ここに決めました。実際に下見で会場を訪れたところ、とても綺麗な会場で、チャペルも天井が高く、即決でした。
人数を多く呼ぶため、広いシエロという披露宴会場を借りました。
高砂がないのは残念でしたが、意外と奥まで見渡せたので結果問題ありませんでした。
料理は私達は食べれていないですが、好評でした。
※ちなみにメインの前菜、お肉、魚はランクアップしてます。

チャペルムービーも初めて見た!ととても好評で、両親は泣いていました。

場所は大通りなので分かりやすいです。
ただ、あまり結婚式ではメジャーな場所ではないので、なぜここなの?とは聞かれました。笑
でも、みんな楽しんで帰って行き、とても好評な結婚式となりました。

他のメジャーなところやホテルに比べますと、コスパは良いかと思います。ブランドやネームバリューにこだわりがなければ、とてもオススメです。

引用元:https://zexy.net/

→投稿者さんがアンフェリシオンに惹かれた点は、チャペルでムービーが流せるところ、ドリンクメニューが多いところだったそうです。実際に結婚式でチャペルムービーを流したところ、両親は涙を流し、ゲストからも大好評だったとのことなので、感動的な結婚式になることは間違いないでしょう。

他の有名ホテルと比較してもコスパはいいので、ネームバリューにこだわりがなく、費用を抑えたい方にアンフェリシオンはおすすめです。

おすすめ関連記事

サイト内検索
記事一覧