東京でのウェディングをお考えの方必見!口コミで人気の高い結婚式場をランキング形式で紹介しています。

ブーケの手配は式場・持ち込みどっちを選ぶ?ブーケの相場と注意点とは

公開日:2020/05/01  

ウエディングアイテムの1つにブーケがありますが、どんなデザインにするか、好きなお花を使えるのか考えるだけでもワクワクするものです。しかしブーケの手配には様々な方法があるので手配についても十分に考えなければなりません。それぞれの特徴や費用の相場、注意点などについても押さえておきましょう。

結婚式場にブーケの手配を任せよう

まず、ブーケを用意するためには様々な方法があります。ブーケを手配する方法としては、結婚式場や提携の花屋で手配する方法と、自分で用意する方法の二つに分かれます。また自分で用意するにしても、花屋で購入するのかレンタルするのか、また手作りをするのかといった方法があるでしょう。

結婚式場や提携の花屋に依頼する場合には、手間の少なさが一番のメリットとなります。自分で花屋を探したり、ブーケの配送の段取りを考える必要もなく、一番スムーズに注文することができるでしょう。

もし、結婚式の当日に何かしらのトラブルに見舞われたとしても、結婚式場に対応してもらえることは安心材料となります。結婚式場や提携の花屋に依頼する場合には、式場の装飾花などとも雰囲気を合わせてくれるケースも多く、統一感も出やすくなるでしょう。

このようなメリットがあるものの、反対に費用が割高になるのがデメリットとなります。またある程度形や色が決まっているものの中から選ばなければならないため、自由度が低くなるとも言えるでしょう。

自分で選ぶことに自信がないしあまりこだわりもないというのであれば、考える手間は省けます。反対にブーケにこだわりを持ちたいという場合には、向いていないかもしれません。事前にどれぐらいの費用がかかるのか、またどのようなデザインのものがあるのかどうかをしっかりと確認しておきたいところです。

結婚式場にブーケを持ち込む時には

結婚式場以外でブーケを用意するとなった場合には、自分で手配をして式場に持ち込むことになります。こだわりがある場合には、自分の気に入っている花屋で購入することが多いでしょう。

自分の気に入っている花屋で準備する場合には、自分の好きなように作り上げることができ、自由度の高さが一番のメリットと言えます。このような形がいい!絶対にこの花を使いたい!といったこだわりがあるのであれば、それを叶えられる方法です。比較的費用を抑えやすいことも大きなポイントと言えます。

しかし、自分で花屋に依頼する場合には、当日までどうやって保管しておくのか、また当日の搬入方法なども考えなければなりません。結婚式の当日は忙しく、ここにさらに手間が増えることにもなるでしょう。

そしてウエディング用のブーケは、レンタルで用意することも可能です。レンタルブーケは造花でできているため、購入するよりもさらに費用を抑えることができます。造花なので日持ちすることが一つのメリットであり、既製品の中から選ぶことになるのでイメージしやすいのも一つの魅力です。しかし生花にこだわりがある場合には、レンタルは向いていないでしょう。

そして、中には手作りのブーケを用意するケースも見られます。自分で手作りするのはもちろんのこと、友人からプレゼントしてもらうケースもあるでしょう。手作りであるため、世界に一つだけのものであり、手作りだからこその温かみや思いがあるはずです。

ブーケのそれぞれの費用の相場と注意点

このようにブーケの手配方法には様々な方法があることがわかりましたが、それぞれの相場についても押さえておきたいところです。

結婚式場や提携の花屋に依頼する場合は2~5万円ほどが平均となっています。ほかの方法よりも高く設定されていますが、トラブルも少なく、一番良いタイミングで使用できることが大きなメリットとなります。結婚式場の装飾花とトータル的にコーディネートができることもうれしいポイントと言えます。

個人で花屋に注文する場合には1~ 3万円ほどが相場です。直接自分で注文するので、費用を抑えることにもつながるでしょう。しかし、一流の技術者や人気の有名店などに注文した場合には、費用が高額になるケースも多く見られます。また、手作りの場合には5千~1万円ほどが平均となるでしょう。

一番注意しなければならないことは、自分で手配する場合に式場に持ち込みができるのかどうかです。結婚式場によっては、衛生面を理由に生花の持ち込みを制限していたり、持ち込み料金がかかるケースも見られます。これらについては事前に確認しておかなければなりません。

また手作りする場合でも、特に初めてチャレンジするという場合には、自分の納得いくものがすぐに作れるとは限りません。ぎりぎりになって慌てないようにするためにも、プロのレッスンを受けながら作ることも手段の一つです。

 

このように東京の結婚式場で結婚式を挙げる場合に、ブーケの手配には様々な方法があることがわかります。結婚式場に依頼することが一番手間もかからず楽ではありますが、購入したり手作りすることで自分らしさを演出することもできます。自分が納得できるものを用意できるように、しっかりと考えておきましょう

おすすめ関連記事

サイト内検索
記事一覧