東京でのウェディングをお考えの方必見!口コミで人気の高い結婚式場をランキング形式で紹介しています。

結婚式の費用は前払いなの!?支払い方法やタイミングとは?

公開日:2020/05/15  最終更新日:2020/05/21

結婚式費用の支払い方法やタイミングについて知っておくことが大切です。これを勘違いしていると実は前払いが必要でお金の準備が間に合わなかった!バタバタしてしまって式の準備が疎かになってしまった!というトラブルになる可能性があります。安心して結婚式を挙げるためにも式の費用についてしっかりチェックしておきましょう。

結婚式場は前払いでの支払いが多い

念願の結婚式を東京の結婚式場で挙げるとなると350万円前後必要となることが多いのですが、ご祝儀をもらうことができるから支払いが足りると思っている人たちも少なくないです。ですが、ご祝儀を受け取ることができるのは挙式の当日であり、支払いは事前に済ませておかなければならないことが多いので、ご祝儀をあてにしていると前払いに対応することができない可能性があります。

結婚式場で結婚式を行うときの支払いの流れとしては、式場が決定して申し込みを行ったときに費用の一部である5万円から20万円ほどを先に支払い、式を行う1週間から10日ほど前までに残りの全ての費用を支払う必要があるケースが多いです。

基本的には前払いを採用しているケースが多いので、ご祝儀を支払いに充てることができず、新郎新婦の貯金や両家の援助によって賄わなければなりません。このシステムを知らなければご祝儀からお金を出せば良いと思っていて足りなかったなどという事態を引き起こしかねないので、事前に自分たちが利用する結婚式場が前払いであるかどうかはしっかりチェックしておいたほうが良いでしょう。

新郎新婦の貯金だけでは費用が足りないのであれば、両家に援助をお願いして前払いを済ませ、頂いたご祝儀から返金するなどの計画を立てる必要もあるので、早めに確認しておくことが大切だと言えます。

支払い方法は現金で一括払いであることがほとんど

結婚式の費用は前払いしなければならないことが多いのですが、それを現金で一括払いしなければならないことが多いことを知っておく必要があります。カード払いができるのであれば実際にお金が引き落とされるまでには時間があるので、貯蓄がギリギリであっても次の給料などをあてにすることができるでしょう。

しかしながら、実際には現金振り込みするという方法が最も多いので、カード払いのようにお金が引き落とされるまでに猶予があるということにはなりません。支払い日までに満額用意しておかなければならないので、一括振り込みが多いことを知らなければ貯金がゼロになってしまう可能性もあるので注意が必要だと言えます。

選んだ結婚式場によって詳細は異なるのですが、多くの場合は現金での一括が多いことを理解しておきましょう。振込期日までに間に合わないと感じるのであれば、打ち合わせの段階で結婚式や披露宴のグレードを下げて費用を安くしたり、両親にお願いして援助してもらったりする必要があります。

直前になって気づいても、グレードを下げることができなかったり両親に援助を頼むことが難しかったりする可能性があるので、早めに支払い方法を確認して確実に自分たちが支払えるかどうか考えておくことが大切です。

式場によっては当日払い・後日払い・ローン払いが可能な場所も

多くの場合は式の1週間から10日ほど前に現金で一括払いを行う必要がありますが、式場によっては当日払いや後日払い、ローン払いが可能な場所もあることを知っておきましょう。こういった場所を選択すれば、もらったご祝儀を活用して挙式や披露宴にかかった費用を出すことができたり、両親などに頼れなくても少しずつ支払っていったりすることができます。

これらの方法はとても便利に感じるかもしれませんが、それぞれ注意も必要なので、メリットとデメリットがあることを理解しておきましょう。当日払いや後日払いはご祝儀を含めて支払うことができるので安心だと思うかもしれませんが、ご祝儀が思ったより少なければ支払う額に足りないという可能性があります。

一般的にご祝儀の額は関係性によって決まっていますが、全ての人がその額をご祝儀として渡してくれるわけではありません。少なかったからといって追加で請求することはできないので、ご祝儀をもらって用意できるお金がギリギリである場合は足りない可能性もあるので注意しておきましょう。

ローン払いを採用した場合は、少しずつ返済していけば良いのですが、審査が通らないことがあったり、新婚生活を始めてから出費が増えてしまったりすることに注意しておく必要があります。前払い以外の支払い方法もありますが、デメリットもあることを知り、適切な方法を選択できるようにしておきましょう。

 

結婚式を成功させるためには、これにかかる費用の支払い方法やタイミングについても知っておくことが大切だと言えます。支払い方法や時期を勘違いしていると、お金が足りないなどの問題が発生する可能性があるので、安心して結婚式を挙げるためにも、支払いについて事前によく確認しておきましょう。

おすすめ関連記事

サイト内検索
記事一覧