東京でのウェディングをお考えの方必見!口コミで人気の高い結婚式場をランキング形式で紹介しています。

結婚指輪はいつまでに用意すればいい?指輪を着けるタイミングとは

公開日:2020/04/15  最終更新日:2020/04/17

結婚式場を探したり両家の顔合わせをしたりなど、結婚式を挙げるための準備にはするべきことが沢山あります。そのうちの1つには結婚指輪を用意することも挙げられるでしょう。しかし結婚の記念品になる指輪は大切に選びたいものです。ここでは結婚指輪はいつまでに用意するのか、いつから付けるかのタイミングについてご紹介します。

結婚指輪を用意するタイミングとは

婚約するときに男性から女性へ贈られるものが婚約指輪ですが、結婚指輪は結婚したカップルがそれぞれお揃いのものを身につけるものです。東京の結婚式場でも、挙式の当日には新郎から新婦へ、また新婦から新郎へお互いの左手の薬指に指輪をはめ合う、指輪の交換が行われることが多いです。

この指輪の交換は、ウェディングドレスを着ておこなう教会式や人前式のみならず、神社の神殿の前で儀式をする神前式でも行われます。そのようなことから、もし結婚式場で挙式をするのなら、指輪の交換に必要になるため結婚式までに用意するのがおすすめです。

ジュエリーショップやブライダルリングの専門店などでは、店頭のショーケースに指輪が並んでいますが一般的に結婚指輪は購入してもその場で持ち帰ることができないのが特徴です。そのため結婚式の当日に指輪の交換をするつもりなら、直前に購入しようと思ってお店に行ったのでは間に合わないこともあります。

いつまでなら間に合うのかというタイミングは、それぞれの指輪によって違いがあるようです。一生に一度の機会であるため、二人の愛の証としてこだわりの指輪が欲しいというカップルもいるでしょう。また数万円から数十万円するものもある結婚指輪を選ぶときには、本当に気に入るものを選びたいと思う人は多いでしょう。じっくり検討したいならその期間も考えておく方がよいです。

結婚式場で指輪の交換をするなら早めに用意

ゲストに見守られながら二人がお互いの手に結婚指輪を着ける指輪の交換は、結婚式のハイライトといえる場面の1つです。結婚式で指輪の交換をすることは新郎新婦にとっても良い思い出になり、これから新しい生活を二人で作っていくという新たな決意を持つこともできるでしょう。そのため東京の結婚式場でおこなわれる挙式のときには、この儀式を取り入れているカップルは多くいます。

結婚指輪はフルオーダーで制作してもらったり、セミオーダーや既製品を購入することも可能です。フルオーダーは質の良い指輪を購入することができる上、世界に1つしかない品を手に入れることが出来るのが魅力ですが、一般的にセミオーダーや既製品を購入するよりも時間がかかるのが特徴です。フルオーダーの場合は2か月から3か月ほどかかることもあるので、余裕をもったタイミングで注文をするのがおすすめです。

ではセミオーダーの場合にはいつまでに注文すれば間に合うのかと思う人もいるでしょう。セミオーダーはフルオーダーほどオリジナルのデザインに出来るわけではありませんが、石やデザインが選べるので既製品よりも個性を表現でき、より早く手に入る傾向があります。期間は1か月程度で手に入れられることが多いです。また既製品ならすぐ手に入るというわけでもないので、手を加えない場合でも余裕をもって注文した方が良いです。

結婚指輪はいつから着けたらいいか

結婚をしている夫婦がお揃いのものを身につける結婚指輪は、これから結婚をするというカップルにとってはいつ、どのタイミングで付け始めたらいいのかと迷うこともあるかも知れません。しかし結婚指輪を付け始めるタイミングには特にこれという決まりがあるわけではないのが特徴です。

とはいえ結婚式を挙げるという人の場合には、結婚式で指輪の交換をしてから付け始めるというケースは多いです。お互いの指に指輪をはめてからそのまま付けているというタイミングがこれにあたります。

しかし結婚式で交換してから付けるというのではなく、結婚記念日となる入籍した日から付け始めるという新郎新婦も少なくありません。入籍日と結婚式の日が違う場合には、入籍をした日を選ぶというのも1つのタイミングです。また結婚式をしないカップルにとっては、入籍の日から付けるようにすると思い出やきっかけにすることができるでしょう。

もちろん特別な儀式やタイミングを選んで指にはめるのではなく、購入して手に入ったらすぐに付けるというカップルもいます。このように新郎新婦が新しく購入した結婚指輪を付け始めるタイミングは、それぞれの人によって違います。決まりやマナーがあるわけではないので、好みで選んだり二人にとっての大切なタイミングで選んだりしても問題ありません。

 

結婚指輪はいつまでに用意するべきかについて、また指輪を着けはじめるタイミングはいつなのかについてご紹介しました。東京で結婚式をするなら指輪の交換までに用意するのも1つの方法です。また直前になって焦らないように注文は余裕を持ってするのがおすすめです。

おすすめ関連記事

サイト内検索
記事一覧